« 2016年7月 | メイン | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月28日 (日)

宮本たけし衆議院議員を迎えての日本共産党演説会

Dsc_8638

27日午後6時~福祉保健センターで宮本たけし衆議院議員を迎えての「共産党演説会」。

240人を越える方のご参加で、とても勇気と元気を頂きました。

Dsc_8641


宮本議員の「参議院選挙での野党と市民の共同の経過や、選挙後、全委員会に委員を配置できるようになり、全委員会でチェックが可能になった国会の様子など」の分かりやすいお話 に皆さん納得の満足顔。

Dsc_8649

長谷川、国永、長尾議員の力強い訴えに会場全体が「絶対3人当選させなあかん」と言う雰囲気に!
とても良い元気の出る演説会でした。
私は、引退のご挨拶とこれまでのご支援のお礼、議員団の果たしてきた役割、3人を議会へ押し上げていただきたいとお話をさせていただきましたよ。

市長への要望懇談 教育フォーラム

Dsc09402

Dsc_8432

19日、共産党三田市議団が新年度取り組んだ「市民アンケート」の結果から、要望の強いものを抽出して昨日市長へ直接「要望書」を提出しました。
市長と4名の市議団は30分にわたって内容について懇談をし、実現を求めました。

Dsc_8419

20日、「みんなで育てる三田の教育フォーラム」に参加。

「キャリア教育」についての学校現場の取り組み発表や「キッザニア甲子園」の部長の貴重な講演をお聞きしました。

毎年開かれる教育フォーラムは、学校現場の取り組みを知るいい機会です。

2016年8月15日 (月)

父の初盆 秋芳洞

Dsc_8200

初盆で実家の父の墓参りに福岡にマイカーで帰省。久しぶりに弟、妹と再会、つもる話しに花を咲かせました。

Dsc_8269

帰路、50年ぶりに秋吉台、秋芳洞により、カルスト台地と鍾乳洞の見学。3億年の長きにわたってつくりだした興味深い地形を自然の妙を満喫しました。

Dsc_8233

2016年8月 8日 (月)

平和について考える  「平和行進」&「平和を考える市民のつどい」

Dsc_8038

今年は原爆が落とされて71年目。

8月6日、広島市長の平和宣言は、オバマ大統領の演説から「核兵器にない世界を追求する勇気を」の一説を引いて、連帯と協働を呼びかけていました。しかし、残念ながら、核兵器の法的禁止を議論している国連の核軍縮作業部会には、アメリカは参加せず、「ヒロシマ・ナガサキの悲惨な経験を2度と繰り返させてはならない」と述べた安倍首相、慎重姿勢で、核なき世界の実現はなお厳しいようです。

Dsc_8201

そんな中、8月7日、「平和行進in三田」で“核兵器のない戦争のない平和な世界実現を”と願う12団体と個人参加(民進・共産党市議も)が市内を行進し、アピール!折り鶴を折っての折鶴行進になりました。
戦争反対!核兵器を廃絶しよう!核のない平和な世界を未来の子供たちにつなごう!
ノーモアヒロシマ、ノーモアナガサキ、ノーモア被爆者!との心からの思いをシュプレヒコールで…。

Dsc_8186

市長の「・・・広島・長崎の悲劇を歴史の中に風化させることなく次世代を担う人々へ伝え、この21世紀が戦争のない真の“平和な世紀”となるよう、核兵器の廃絶と平和の尊さを世界に強く訴えていかなければなりません。三田市では、・・・・・2度と悲惨な戦争を繰り返すことのない世界をめざし、今後もより一層の取り組みを推進していく所存です。」旨のメッセージ代読に参加者の皆さん、大拍手。

実行委員の一人としてなれない準備に悪戦苦闘しましたが、終わってほっとしています。

午後は、「平和を考える市民のつどい」に参加。

Dsc_8212

平和の歌、平和劇「朝は来ていたのに」講演「ムッちゃんに導かれて」、昨年植樹した「被爆アオギリ」の報告、「平和の鐘を鳴らそう」と続きました。

Dsc_8209

「積極的に平和をつなぐ」をテーマに、非戦の誓いを繋ぐ機会としたいという実行委員長の挨拶に、「不戦の誓いを未来の子供達にきちんと伝え、核兵器のない平和な世界を目指して…」旨の市長挨拶にも共感しながら聞きいり、中尾町子さんや劇で戦争の実相を学び、非戦の誓いを新たにしました。

三田まつりで

Dsc_8107

8月6日、三田まつり。

翌日の「平和行進」準備を終え、まず、市役所駐車場で行われている、日本で最初のビール・幸民ビールの試飲会に。
深みのある素朴な美味しいビールです。

Dsc_8115_2


歴史を感じながらの試飲に満足。川本幸民に関する展示も中々です。こんな先人が三田にいたことに誇りを持ちます。もっと子どもたちに知ってほしいですね!

Dsc_8092

シテイセールスのオリジナルTシャツも初公開とか。チャーミングな女性職員さんが益々チャーミングに輝いています。

Dsc_8119_2

郷の音ホールにつくと、宣伝を終えた消費者協会の方々や「四十路会」の宣伝を終えた教え子たちにバッタリ。三田市内中学校卒業生の40才が、8月13日にキッピーモール6階で集まっての会になるとか。素敵な同窓会になるよう応援しています。

Dsc_8147

総踊りが始まるまで、武庫が丘まち協主催のバザーのお手伝い。
焼きそばとフランクフルトの呼び込みや売り子。4時から7時まででがらがら声に。
途中の雷雨にはビックリ‼雷が落ちないようにと祈るばかりでしたが、あがってみると打ち水をしたような涼しさも。

Dsc_8150


新三田音頭のお囃子が気になり、7時ごろから「踊ってきまーす」と躍りの連に入り、テンポのいいケンケラ踊りを汗びっしょりになりながら踊りました。スカッとします。

Dsc_8157

8時からの2500発の花火に堪能し、後はバザーの後片付け...
くたくたの一日でしたが充実した1日でもありました(笑)

Dsc_8176

2016年8月 1日 (月)

反核平和の火リレー

Dsc_7956

核兵器廃絶などを訴える「県反核平和の火リレー」の平和の火が午後2時過ぎ、三田市役所に到着。市役所職員ら約40人が集まり、ミニ集会が。

猪名川を通り宝塚市へ。ゴールの神戸市役所には3日に到着予定とか。

森市長も「平和への共感の思いを各自治体に伝えていきたい」と話されていたが、このような平和行動が色んな形で開催され、拡散される8月にできたらいいな!

8月7日午後9時から市役所集合で、12の市民団体及び個人が集まり、”核兵器も戦争もない平和な世界”を目指して「平和行進」を行います。私も実行委員の一人として頑張っています。成功すればいいのですが・・・